ウェイニュース

芸能エンタメ情報・ウェイニュース!

絵本作家のぶみは元チーマー総長?気になる年収と嫁は!画像あり

      2016/11/22

こんにちは!

今回は絵本作家のぶみさんについて調べていきたいと思います。

元チーマーの総長で、池袋総合連合という160人くらい組織のボスをやっていた経歴もあるみたいですね^^;

そんな絵本作家のぶみさんの本名や嫁の情報、そして気になる年収も調べてみます!


スポンサードリンク



絵本作家のぶみさんの本名・プロフィール

絵本作家 のぶみ 元チーマー総長 年収 嫁

出典:http://n-jinny.com/

絵本作家のぶみさんの本名は斉藤のぶみというらしいです!
そのまんまペンネームにされたのですね!

名前:のぶみ

生年月日:1978年4月4日(37歳)

出身:東京都品川区

現住所:東京都練馬区大泉学園在住

出身校:日本児童教育専門学校

引用元

 

のぶみさんは東京都品川区の都会育ち。
保育士の学校、日本児童教育専門学校も通っていて、のちに書きますがそこで奥さんと出会ったようです。

絵本作家 のぶみ 元チーマー総長 年収 嫁

出典:http://buzz-press.com/

しかしイケメンですね!

冷たいと言われる東京で、子どもや大人の心までも暖かくする絵本を書くのぶみさん、素敵です!

元チーマーの総長?

のぶみさんは池袋連合と言われる、160人ほどから形成されるチーマーの総長(暴走族でしょうか・・^^;)をやっていたみたいです。

元暴走族総長の絵本作家・・
経歴が半端じゃないですね^^;
そんなのぶきさんのヤンキー時代の画像がこちら↓

絵本作家 のぶみ 元チーマー総長 年収 嫁

出典:http://livedoor.blogimg.jp/

実はのぶみさんは小学校の頃よりいじめに遭い、不登校などを経験して不良少年たちと交遊を持ちはじめました。
そしてチーマーになり、気付けば160人のトップに立っていたそうです。

少年期のいじめ時代には自殺未遂を2回も経験しているそうです。
どん底を知っている人は、強いし優しいと言われますよね。

非常に振り幅の大きな人生を歩んできたからこそ、類い稀な経験が素晴らしい作品を生み出しているのかもしれませんね!

 

のぶみさんの気になる嫁情報は!

絵本作家 のぶみ 元チーマー総長 年収 嫁

出典:http://smilelette.com/

のぶみさんは現在、一男一女に恵まれているそうです。

奥さんとの出逢いは自身の出身校でもある日本児童教育専門学校だそうです。

なんでも、ヤンキー時代に「普通の女の子に出逢いたい」というシンプルな理由で保育学校に行き、そこで奥さんと出会ったそうです。

やんちゃな高校時代を送られたのぶみさんですが、高校を卒業する時に、「清純な女の子に会いたいな」という動機から、保育士の学校へ行こうと考えられたそうです。

けれども、受験した専門学校7つが、全て不合格

勉強を全然してこなかったので、仕方ないよな、と思っていたら、翌年の3月にお父さんから、「お前、明日から学校だぞ」という言葉が。

なんと!!のぶみさんのお父さんが、のぶみさんの名前で専門学校を受験していたんだそう!

引用元

 

7つ落ちて、さらにお父さんが代わりに受験!そして合格!
ご家族でブッ飛んでいる方ですね・・^^;

彼女はある日、
のぶみさんにこう言いました。

「私、絵本が好きなの」

その子に気に入られたい
一心だったのぶみさん。
その一言に思わず
こう返します。

「俺、絵本描いているよ

反射的にウソをついた
のぶみさん。しかし、
その日の夜から、彼は
本当に絵本を書き始めました。

引用元

うそやん!って思うくらいの展開です。^^;
そして描いた絵本を片思い中のその彼女に見せ続け、めでたくお付き合いが始まり、めでたくゴールイン!
素敵すぎるエピソードです。^^

奥さんの画像はこちらになります。

絵本作家 のぶみ 元チーマー総長 年収 嫁

出典:http://www.nobmi.com/

綺麗な方ですね!

絵本どころか、もはやのぶみさんの人生がドラマのようですね・・^^;

好きな女の子に気に入られたい一心で絵本を描き、その女の子は現在の奥さんに。
ご自身も絵本業界でベストセラー作家に。

いやスゴいです・・^^;


スポンサードリンク



 

そんなのぶみさんの気になる年収は!

はい!皆様の気になるところ、年収ですよ。笑
まずは絵本作家の平均的な年収を調べてみました!

絵本作家の悪い点は、絵本作家だけでは食べていけないというのが現状です。ほかの本と違い、ヒットしてもたくさん売れて印税生活ができるとはいえません。なのでイラストレーターや、ライターなど他の仕事と兼業な場合がほとんどです。

引用元

絵本業界は厳しそうです・・

・運がいい作家は専門学校等の講師になって安定収入が得られる
・売れっ子作家でも一冊の印税は50万円前後
・マスコミに取り上げられるくらい大ヒットしないと増刷されない

引用元

のぶみさんの作品、「ママがおばけになっちゃった!」54万部を突破するベストセラーであり、絵本業界の印税10%を考えると、現在Amazonで1,296円で売られているので

1,296円の10%で約129円

129円×54万で約6998万円!!

この「ママがおばけになっちゃった!」だけでも約7000万の収入があります・・^^;

そして、シリーズ本などの累計発行部数は100万部を超えるそうです。。
一冊1000円の10%と考えても、裕には超えています。^^;

それに加え、講演会やNHK「おかあさんといっしょ」に登場するキャラクターや内閣府「子ども・子育て支援新制度」(すくすくジャパン!)シンボルマークも手がけています。

この大ヒット作、「ママがおばけになっちゃった!」は2015年刊行なので、その他の作品の増刷や講演会を考えてものぶみさんの年収は5000万を超えてると思います・・^^;

まとめ

元チーマー、池袋連合総長、自殺未遂や幼少期からのいじめ、そして現在の嫁となる方との出会いによりベストセラー絵本作家、とんでもない経歴です。^^;

絵本作家16年目にしてつくりあげた作品「ママがおばけになっちゃった!」で50万部を超える大ヒットを記録し、年収も5000万を超えると推測されています。

厳しい絵本業界の中で素晴らしい作品を世に送り出し続ける「絵本作家のぶみ」さん、今後のご活躍にも期待です!!


スポンサードリンク


 - 作家 , ,