ウェイニュース

芸能エンタメ情報・ウェイニュース!

須永珠代(トラストバンク)は結婚してる!?年齢やwiki、大学は?画像あり

   

ふるさと納税を使ったインターネットサイト、「ふるさとチョイス」を運営する会社の社長、須永珠代さんが最近様々なメディアで取り上げられていますね^^

2012年に起業され、ふるさと納税を活用したウェブサイトの運営を大ヒットさせ、今や地方自治体関係者の中で知らない人はいないでしょう。

そんな須永さんが6月29日放送の「カンブリア宮殿」に出演されます^^

今回はそんな須永さんの気になる結婚旦那に関してや、年齢などを調査し、wiki風プロフィールや大学(学歴)などをチェックしていきたいと思います^^

そして気になる年収なども^^


スポンサードリンク


須永珠代のwiki風プロフィール!年齢や大学は?

 

須永珠代 トラストバンク社長 結婚 旦那 年収 大学 年齢

出典:http://nomad1973.com/

須永珠代(すなが たまよ)
生年月日:1974年生まれ
年齢:42、43歳
出身:群馬県伊勢崎市
身長:推定160cm
血液型:不明
所属:株式会社トラストバンク代表取締役社長

 

須永さん率いるトラストバンクといえば、サイト「ふるさとチョイス」です。

同サイトは2012年9月に立ち上がりました。

ふるさと納税の制度が発足したのは2008年でしたが、知名度が圧倒的に低く、誰にどんなメリットがあるのかわからなかったとのこと。

そこに目を付け、起業し立ち上げたサービスがふるさとチョイスとのこと。

ふるさとチョイスが発足してから、納税者が爆発的に増え、2015年には1600億円を超えたとのこと。

 

須永珠代 トラストバンク社長 結婚 旦那 年収 大学 年齢

出典:http://www.nikkeibp.co.jp/

 

ブームの火付け役で、多大な社会貢献をした須永さん。

しかしながら、高額返礼品を餌に納税者を募る自治体のモラルや、須永さんのやり方が汚いと賛否両論はあります。

総務省も「今国会中に有識者を交えて返礼品のあり方を再検討する」と声明を発表しました。

とはいえ、ここまで市場を大きくし、あらゆるものを循環させたという事実は誰もが認めることですよね。

インターネットの力を上手く利用し、時代の波に乗れたのではないでしょうか。

 

須永珠代 トラストバンク社長 結婚 旦那 年収 大学 年齢

出典:http://blogimg.goo.ne.jp/

 

さて、年齢は今年で42歳か43歳。

30歳になったとき、「本当にやりたい仕事をするなら起業するしかない」と考え、「30代のうちに起業する」と決意したそうです。

その後、さまざまな職種を経験したのち、IT関連企業に就職し、社長の元でビジネスのノウハウをみっちり学んだそうです。

須永さんは、

・人生の目標は隠さず伝える
・ひとりブレストを習慣にする
・上下関係で仕事をしない

という3つを大切にされているとのこと。

確かに、全部大切なことですよね。

 

須永珠代 トラストバンク社長 結婚 旦那 年収 大学 年齢

出典:https://www.trustbank.co.jp/

 

そんな須永さんですが、元々優秀だったのではと推測出来ます。

となると出身大学等の学歴などが気になりますね^^

気になって調査してみたものの、詳細は判明しませんでした^^;

高校を卒業、某4年生大学卒業ののち、群馬県に戻り事務の仕事を1年間されていたみたいです。

大学は群馬県以外の大学ということくらいしか判っていません。

それなりに良い大学を卒業されているのではないでしょうか。

 

須永珠代は結婚してる!?旦那や子供は?

 

さて、そんな須永さんですが、ご結婚などはされているのでしょうか^^

パッと画像をみた感じでも、お綺麗だなと思いました。

年齢は42、3歳ということで、旦那さんとお子さんが2人くらいいてもまったく不思議ではないですよね^^

 

須永珠代 トラストバンク社長 結婚 旦那 年収 大学 年齢

出典:https://www.trustbank.co.jp/

 

調査してみたところ、これといった情報は判明しませんでした。

業界内では超がつくほどの有名人かと思いますが、まだまだ世間への浸透はかなり薄いためwikiなどのパーソナルデータが明らかになっていません。

女社長、しかもバリバリと仕事をされている方なので、もしかしたら独身という可能性もあります。

今後、そういった情報がゆっくりと開示されていくでしょう。

もし独身ならば、彼氏くらいはいそうですよね。

勝手な推測ですが。笑


スポンサードリンク


須永珠代の年収や経歴は?

 

さて、2016年には「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」も受賞するほどのデキる女性。

書籍「1000億円のブームを生んだ 考えぬく力」も日経BP社より出版されています。

トラストバンクは現在、社員34名ほどで資本金750万円。

須永さんがひとりで立ち上げた頃は資本金50万円で社員は自分だけで、営業や自治体に出向くのもすべて1人。

ここで須永さんが挫けていたら今のふるさと納税ブームはないでしょう。

 

須永珠代 トラストバンク社長 結婚 旦那 年収 大学 年齢

出典:http://wol.nikkeibp.co.jp/

 

気になる年収ですが、まず、トラストバンクの年商は数十億円とも言われています。

その中で、社員数などを考えても、立派な企業であることは間違いないのですが、注目したい点はやはり「ふるさとチョイス」がインターネットサイトであること。

無在庫ですので在庫で溢れかえるリスクもありませんし、収益は成果報酬型で1〜5%を手数料としてとっているみたいですね。

利益率が非常に良いビジネスだといえるでしょう。

須永さんの年収も、最低3000万円は堅いとみます。

 

須永珠代 トラストバンク社長 結婚 旦那 年収 大学 年齢

出典:https://assets.dentsu-ho.com/

 

経歴などもチェックしてみると、

大学卒業後、地元の群馬県に戻り事務として1年間働いたのち、塾講師、アパレル店員、コールセンター、営業、結婚相談所など、派遣会社にもいたそうです。

30代のうちに起業しようと決意し、webデザインの専門学校に通いITスキルを磨いたとのこと。

30代前半でITベンチャーで3年間修行し、退職後、リーマンショックの影響で1年間無職の状況が続いたそうです^^;

当時は貧乏生活を送り、FXのデイトレードで日銭を稼ぎ、資格の勉強をしながら起業への闘志を燃やしていたそうですね。

その後2社目のIT企業に就職し、自身の起業の為に退職、2012年4月にトラストバンクを設立。

なんだかドラマのような人生ですね。

目標に向かって長い間頑張れるひとって本当にスゴいです。

サラッと書きましたが、FXで日銭を稼いでいたというのもよくよく考えればスゴいことです。

本気でやって負け続けているトレーダーもいますので。

 

まとめ

 

今回はふるさと納税のブーム火付け役であるトラストバンク社長の須永珠代さんについて調査しました。^^

当サイトの調査では、

・結婚はしていないと推測
・年収は推定3000万円
・大学等、学歴不明

となりました^^


スポンサードリンク


 - 経営者・実業家 , , ,